新施設のお知らせ

平成29年8月オープン『特別養護老人ホーム第二グレースの里』

平成14年の法人設立以来、地域の皆様の多大なるご支援とご協力を賜り、平成29年8月1日、平群町椿井244番地に新施設を開設することができました。

1階には「特別養護老人ホーム 第二グレースの里」の在宅部門がございます。

「デイサービスセンター くまがし」です。利用定員は30名。営業日は月曜日から金曜日9:00~15:00となっております。

逆側からの写真。奥に見えるのは「厨房」です。
今日のお昼の献立は何でしょうか?

調理師さんが作っている姿が「見える」そして食材が「見える」
調理の「音が聞える」「香り」、そして配膳されます。

下膳の際には今日の献立の感想をお聞かせください。

会議の場ではなく、調理師さんに直接その「声」は届きます。

「デイサービスセンター くまがし」の入浴設備です。プライバシーに配慮した少人数単位での入浴スタイルとしております。

車椅子で入浴の方用の設備です。

お風呂場からの景色です。
ごゆっくり入浴をお楽しみください。

まずは、「デイサービスセンター くまがし」のご紹介でした。

 

 

2階から4階は特別養護老人ホームとショートステイのフロアとなっております。

各フロアにはレイアウトの異なるユニットが各1づつで計2ユニットの構成です。

居室の一例です。居室内にはベッド、家具2セット、トイレ、洗面設備がございます。レイアウト違いの部屋もございますが、居室設備内容は同様です。

これは逆レイアウトの居室です。

2階フロアにある特浴設備です。
水流が穏やかで入浴の際の不安に考慮されています。

3階、4階の特浴設備です。

これは2階、3階、4階ともに設置されている一般入浴設備です。
なるべくご本人さんには機械に頼ることなく、ご自身で入浴できること。

それがADL低下を防げるものと思い、一見、不格好に見えますが、どちら側に麻痺があっても支えが利用できるように手摺を設置しております。

いざ、オープンしてみるとまだまだ足りない設備や備品も沢山ありました。

現在、「特別養護老人ホーム 第二グレースの里」は Ver.1.0の状態です。
ご利用者の方々、ご家族、地域の方々、そしてここで働く職員の方々のご意見を取り入れつつ、第二グレースの里は Ver1.1へ、そして10年後にはVer.10へと進化していきたいと思っております。

第三期オープニングスタッフの募集も始めました。

綺麗ごとは言いません。
最初は大変かもしれません。
決めごとも一からです。
覚えることもたくさんあります。

それでも「自分たちで作り上げた施設である」と感じる日が必ず来ます。

「多年の功績の上に現在の我らがいる」

まだオープンしてひと月にも満たない施設ですが、職員全員がこの理念の基に共に失敗し、それを経験として成長できる施設でありたい。

私には出来ないことがあります。
でも、あなたはそれが出来ます。

 

お年寄りと子供がともに歩める社会を目指して

ゆめさとこども園

開設した施設は、幼保連携型認定こども園「 平群町立ゆめさとこども園」と隣接し、高齢者と園児が地域に見守られながら共に歩み、成長できる環境の構築を目指しております。

「平群町立ゆめさとこども園」と連携し、共に地域の資源としての協力関係を育み、施設間の有効利用に積極的に取り組んで参ります。

 

子育て就労に適した立地条件

「ゆめさとこども園」との連携は高齢者と園児のみならず、子育てと就労の両立が必要な職員の安心にも繋がっていくものと考えております。

「ゆめさとこども園」では0歳児から5歳児の子供を受け入れる施設として平成27年に開園され、早朝利用では午前7:30から、また、延長利用においても午後7:30まで利用可能であり、現代社会における就労時間の多様性に対応された、質の高い保育教育が行われております。

※ ゆめさとこども園への入園等のご相談につきましては、平群町教育委員会総務課へお問合せください。

 

災害時には地位行きの拠点として

sikiti

新施設「特別養護老人ホーム 第二グレースの里」は、広い駐車場スペースを設けており、災害時にあっては、地域の方の避難スペースとしてご活用頂くことが可能です。

社会福祉法人信愛会では既存施設である「特別養護老人ホーム グレースの里」において、現在、平群町と「災害時における福祉避難所施設利用に関する協定書」を結んでおり、災害時の避難場所はもとより、グレースの里及びその併設する事業所が有する機能を以て、地域の安全の一翼を担う連携を図っております。

新施設にあっても同様の協定を平群町と締結すべく連携を密に図り、地域の皆様の安心と安全に向けた取り組みを行って参ります。

特別養護老人ホーム 第二グレースの里 信愛会

『多年の功績の上に現在の我らがいる。』

社会福祉法人 信愛会の理念「多年の功績の上に現在の我らがいる。」

この気持ちを忘れず、職員一丸となって「地域に密着した福祉」を地域の皆様と共に「形」にして参りたいと考えております。

 

平成29年度開設『特別養護老人ホーム 第二グレースの里』

 

第一種社会福祉事業特別養護老人ホーム 第二グレースの里 ユニット型40床 (介護老人福祉施設)

第二種社会福祉事業
デイサービスセンター くまがし 30名 (通所介護)
ヘルパーステーション くまがし (訪問介護)

公益事業居宅介護支援センター くまがし (移転)

※特別養護老人ホーム10床及びショートステイ10床は段階的に開所する運びです。

 

新施設、第二グレースの里、(仮)パンフレットダウンロードはこちら

Daini G Pamph

 

new-sisetu-bosyuw-min